健康に良い商品を探して綺麗になろう

長らく出てこない場合

便秘は3日異常の排便がないことを指します。なお、大腸がんや腸閉塞になってしまうことがあるので、このような状態になってしまう前に便秘解消のための対策を進めていくことが重要であると言えます。

learn more

サプリを活用

便秘解消の方法として、食生活の改善などがあげられますが、もっと手軽に解消する方法として、便秘解消サプリを利用する方法が現在では非常に高い人気を誇っています。サプリならば、毎日手軽に継続することが人気の理由です。

learn more

お茶でも解消出来る

普段からお茶を好んで飲む人は非常に多くなっています。そんな日本人に慣れ親しまれているお茶の中にも、便秘解消効果を持っているお茶が存在しているため、普段飲むお茶を便秘解消効果のある物に変えるだけでも便秘を解消出来ます。

健康食品は様々です

食物繊維を摂りましょう

便秘解消するために必要なことをまとめてみました。まずは、毎日多めの食物繊維を摂りましょう。食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があって、それぞれに働きが異なっています。 水溶性食物繊維を多く含んだ食品には、ワカメなどに代表される海藻類ですとか、果物があります。一方の不溶性食物繊維を多く含んだ食品には、根菜類やキノコ類、豆類などがあります。 そして、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の割合は、1対2が理想的と言われています。これは、水溶性食物繊維は便を柔らかくする働きがあり、不溶性食物繊維は腸管を刺激して蠕動運動を盛んにする働きがあるためです。要するに、便秘解消には食物繊維をバランスよく摂る必要があるのです。

乳酸菌も摂りましょう

便秘解消には、乳酸菌も摂りましょう。腸内には善玉菌と悪玉菌がいて、善玉菌が優位な状態ならば、便秘解消につながるのです。 そして、善玉菌の代表が乳酸菌なのです。乳酸菌には、ビフィズス菌やラクトバシラス菌などが知られていますが、これらの善玉菌を摂取するには、乳酸発酵をした食品を摂ると効果的と言われてきました。しかし、それには問題があって、通常では胃酸の影響で乳酸菌が生きたまま腸管に届くことはほとんどないのです。 ですから、生きた乳酸菌を腸へ届ける技術が研究されてきたのです。そして、最近になってそのような食品が市場に出回るようになってきました。 ですから、ネットで調べて、できるだけ生きた乳酸菌が腸管に到達できるような食品を購入しましょう。